世界進出マガジン【週刊少年世界進出】オリジナルグッズ、アプリ、電子書籍、音楽、動画、写真、3Dデータ、コンテンツを『Apple iTunes App Store』『Android Market』『Amazon』『ドロップシッピング』『Facebook』等で簡単に販売し、世界進出する方法。まとめ

(2016年動くLINEスタンプ追加/2009年初出)




このエントリーをはてなブックマークに追加


▼ページ内ジャンプMENU▼(クリックすると所定の位置までスクロールします)

スポンサーリンク
 最近は、世界各国へのインターネット普及に伴い、ずっと自宅にこもりつづけていても、逆に自宅に一度も帰らなくても、 ネットにつながってさえいれば、誰かと交渉したり顔を合わせることなく、ボタンを数回押すだけで、 誰もがいきなり自分の作品を世界販売し、世界を股にかける世界的なブランドとして世界進出することが可能になりました(笑)。 今現在、自分の作品が自国で誰からも(自分自身からすら)評価されていなかったとしても、目標を世界に広げてみれば、文化の違う他国の人たちからは大絶賛されるかもしれません。 このページには、自分の作品を簡単に世界の人に販売する方法をまとめていきます。随時更新です。

 自分の作品で報酬を得るには、大きく分けて二つの方法があるかと思います。 「作品を有料で販売して報酬を得る方法」と、 「作品を無料にして、その他の広告、追加のプレミアムサービス、寄付等で報酬を得る方法」です。

 ただどちらにしても、制作、販売、配布のためのハードルやコストが低くなるに従い、参加者は膨大な数になり、 ネット上に存在する作品数は時間とともに増えていく一方という感じになっています。 ということで、せっかく作ったものがすぐに埋もれてしまう危険性は日に日に高くなっていきます。 砂に埋もれていく砂金状態といった感じでしょうか。 そこで埋もれてしまわないためには「目立つものを作る」、 「宣伝をする」等の努力が重要になってくるのかな~と思います。

 過去、アメリカの砂金採掘ブーム『ゴールドラッシュ』時に大きく儲けたのは、 個々の砂金採りではなく、砂金採り相手に道具を提供した人達だと言われていますが、 同様に大きな売り上げを目的としている場合、 自分でショップサイトを開設する技術も持っているかたであれば、個々にデザインを販売するだけではなく、 ショップサイトを自分で作り、そこで自分の作品と合わせて、ほかの作家さんの作品販売も請け負って 有料販売したり無料配布したりするドロップシッピングサイトを作って提供し胴元になってみる、というのも面白いかもしれません。 ネット上にある作品数に比べて、胴元数は圧倒的に少ないということもありますし さらに進めて考えると、ドロップシッピングシステムを自分で作った後、さらに他の方の作成したドロップシッピングシステムも募集したりして、 様々なドロップシッピングシステム自体を提供販売するドロップシッピングサイトを作って、胴元の胴元になってみるのも、さらに面白いかもしれません(笑)。 それも世界に展開して、世界的なドロップシッピングブランドになってみるというのも面白いような気がします(笑)。

 以下の情報は随時更新、アップデートしていきます。 ちなみに、この記事をケータイ・iPhone・スマートフォンなどでご覧の場合は、こちらのモバイル向けサイトからもご覧になれますので、 よろしくお願い致します。 こちらのTwitterや、 Facebookや、 Google+や、 mixiでも最新情報を配信しています。

1.イラスト販売編

 ドロップシッピングの仕組みを利用すると、 ショップサイトにイラストやデザイン画像を送信するだけで、オリジナルデザインTシャツや、オリジナルデザイングッズを販売できるネットショップを開店できます。 基本的に無料で利用できます。 もちろん、自分で作ったモノを、自分で購入するDIY用途としても使えますし、 自分でまとめて安く買って、自分のサイトや、『Yahoo!オークション』や、リアル店舗で売ったり、配ったりといったようなこともできますね。 日本だけでもすでに数万人を超えるデザイナーがお店を開き、数千万個以上のグッズがネット上に並んでいます

日本国内編
 日本でこういった販売サービスを展開している会社は以下のようなものがあります。

ユニクロの『UTme!』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ)
ユニクロUTme
 誰でも販売できます。Tシャツやパーカーやバッグの販売ができます。 デザインは、縦2304ピクセル×横2048ピクセルまでの画像(JPEG形式、透過PNG形式)で作成します。 スマートフォンアプリから出品します。 他のサイトと比べると自由度が低く、宣伝になるものや、下ネタなどは審査で却下されたりします。 自分のサイトのURLを載せることもできません。 完成すると、このような↓ショップができあがります。
ユニクロUTme
Risingsuns Shop at ユニクロ



Club T』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本のみ)
Club T
 誰でも販売できます。Tシャツやパーカー等のアパレル商品以外に、iPhoneケースや時計等のグッズ販売もできます。 TV等、メディアでの紹介回数は最も多いような気がします。 ワシントンポストなどでも紹介されています。 2011年現在、各アーティストによって登録された商品数は1000万個を超えました。 入稿するデザインは、透過png、jpg形式で作成します。 カラーは、CMYKカラーモードでデザインし、 印刷する際もCMYKモードでの印刷となります。 RGBカラーモードで作成しても、CMYKカラーモードに自動変換されますが、 制作者は、どのような色に変換されるかを、グッズ作成時にウェブ画面上で確認することができます。 裏面、背面への両面印刷もできます。 売れてもお知らせは届きません。サイトに行って確認することはできます。

 完成すると、このような↓ショップができあがります。
ClubT
YABURE KABURE Shop at ClubT

 アフィリエイトのシステムもあり、『Club T』内で良いと思ったグッズを、 自分のサイトで紹介し、そのリンク経由でそのグッズが売れると、グッズを紹介した人にも報酬が入ります。 『アフィリエイトB』という広告仲介の会社経由での参加となります。


Zazzle日本版』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本、他世界数ヶ国)

 誰でも販売できます。Tシャツやパーカー等のアパレル商品以外に、iPhoneケース、iPadケース、シューズやマグカップ等のグッズ販売もできます。 海外サイトをそのまま日本語化したサイトです。 なので日本語がおかしくなっているところがありますが、日本以外の数カ国での販売を開始することができます。 SNSのような仕組みもあり、デザインに対して、意見を書き込んだりできます。 デザインは、画像はjpg形式かpng(透過png)形式の画像を用意します。 グッズごとにデザインを登録していく必要があります。 報酬の支払いはpaypalか小切手となります。 売れるとメールでお知らせが届きます。 また、海外メインで販売を考えているかたのために、 アメリカ版『Zazzle』での登録方法もこちらで解説しています。

完成すると、こんな感じのショップ↓ができあがります。

Zazzle

 アフィリエイトのシステムもあり、『ZAZZLE』にメンバー登録をして、良いと思ったグッズを、 自分のサイトで紹介し、そのリンク経由でそのグッズが売れると、グッズを紹介した人にも報酬が入ります。


Tシャツトリニティ』(誰でも参加可能・アパレルのみ・日本のみ)
Tシャツトリニティ
 誰でも販売できます。Tシャツやパーカーやバッグ等、アパレル商品の販売サイトです。 入稿するデザインは、1000ピクセル以上2000ピクセル以内、解像度は300dpiで作成し、透過png、GIF、JPEG等で保存します。 裏面、背面への両面印刷もできます。 白インクを使った物は、少々高くなるようです。 2011年より、従来のプリンターよりも『発色』『堅牢度』『隠蔽性』が向上した最新鋭のダイレクトインクジェットプリンター『Kornit931-8』を導入したとのことです。 プリンターのビデオはこちら(YouTube)。 送料は、全国一律525円で、3点以上購入すると無料になります。 また、ケータイからのショッピングもできます。 売れるとメールでお知らせが届きます。

 完成すると、このような↓ショップができあがります。
Tシャツトリニティ
YABURE KABURE Shop at Tシャツトリニティ


DESIGN GARDEN(デザインガーデン)』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本のみ)
DESIGN GARDEN
 誰でも販売できます。フジフイルムが運営しています。Tシャツやパーカーやバッグ等、アパレル商品の販売サイトです。 そのせいかサイトの外観が、プリントサービスといった雰囲気になっています。 デザインは、カラーモードがsRGB形式で、JPEG、透過PNG形式で制作します。 アフィリエイトのシステムもあります。


Oh! Yeah』(アパレルのみ・日本のみ)
Oh! Yeah
 『Oh! Yeah』の審査を通ったデザイナーのデザインだけが販売されます。 独自に研究したプリント技術を使用し、クオリティにこだわったTシャツ販売サイトです。 2000×1400、1400×2000サイズのJPEG、透過PNG、GIF形式で制作します。 販売価格は一律3800円となっています。

 アフィリエイトのシステムもあり、『Oh! Yeah』内で良いと思ったグッズを、 自分のサイトで紹介し、そのリンク経由でそのグッズが売れると、グッズを紹介した人にも報酬が入ります。 『Atype.jp』に登録して参加します。


Hoimi(ホイミ)』(アパレルのみ・日本のみ)
Hoimi(ホイミ)
 『Hoimi』の審査を通ったデザイナーのデザインだけが販売されます。Tシャツやバッグ等、アパレル商品の販売サイトです。Flashが駆使されたウェブサイトのデザインが凝っています。


 デザインを制作する際、カラーは、RGBよりも、CMYKで作成した方が使い回しができ、便利かなと思います。 印刷の品質が気になる方は、ClubTなどはたまにリアル店舗で販売をしているので、 実際に手にとって確かめてみるのもいいかもしれません。 もし、購入した品物が、表示されているものと明らかに違っていたり、 にじんでいたりした場合は、ショップに言うと交換してくれるようです。

LINEクリエイターズマーケット』(SNS用スタンプ/着せかえ・日本、他世界数ヶ国)… 筆者が描いて作ってみたLINEスタンプの一覧はこちらでご覧になれます
LINEクリエイターズマーケット


 ちなみに、例えばフォントを使用して文字を入れたくなった時に、 「OS」、「デザインソフト」、「フォントパック」に標準で入っているフォントには、 商用のサイトに利用したり、販売物に使用することを禁止しているフォントや、 商用利用の際に追加契約が必要なフォントもあるので、使用する際は確認をしてからのほうがいいかもしれません。

 また、たとえば地球をモチーフにしたデザイングッズを作成したいと思った時に、 地球の写真を自分で撮ることはできないので、 地球の写真が収録されているロイヤリティフリーの写真素材集があると便利です。 ですが、素材集の中でも有名な『素材辞典』のデータクラフト社に ドロップシッピングでの利用について色々と確認してみたところ、 『素材辞典』は、商用利用可ではあるが、 このようなオンデマンドによるデザイン販売へは、基本的に利用できないということでした。 どうしても利用したい場合、販売サイトごとに使用許諾の範囲内かどうかを確認してほしいそうです。 またその販売サイトが利用可能と判断されても、サイトのデザインが変更された途端に、利用不可になることもあるとのことでした。 ということなので、他のロイヤリティフリー画像に関しても、 ドロップシッピングでの利用の際は、確認が必要かもしれませんので、お気をつけください。


デザイングッズ販売海外編
アメリカの『Cafepress』ショップに商品を登録してみる。(2010年改訂)
Cafepress
アメリカの『Zazzle』ショップに商品を登録してみる。(2010年改訂)
Zazzle



2.3Dデータ販売編

 『DMM.comクリエイターズマーケット』や 『リンカク』では、自作した3Dデータをサイトに送信するだけで、 3Dプリンターで製造した立体物を販売できます。 雑貨、アクセサリー、家具、ホビー、フィギュア、ガジェットなど。




3.写真販売編

 写真が好きで得意というかたには、 自分が撮ったオリジナル写真を、アップロードするだけで販売できるストックフォトサービスにも向いているかもしれません。 このストックフォトサービスを使うことにより、世界的な写真家としてもデビューできることになります(笑)。 上記の『素材辞典』のような写真素材集を、誰もが作って販売できるサービスといったところでしょうか。 企業が自社広告に使うための写真を購入することが多いこともあってか、簡単な審査があってからの販売となります。 このストックフォトサービスを行っているサイトには、

PIXTA 』(写真/イラスト/ビデオの売買・日本のみ)、
ストックフォトiStockphoto 』(写真/イラスト/ビデオ/音の売買・世界数ヶ国)、
fotolia 』(写真/イラスト/ビデオの売買・世界数ヶ国)、
TAGSTOCK 』(写真/イラストの売買のみ・日本のみ)、
Photolibrary 』(写真/イラストの売買のみ・日本のみ)、
shutterstock 』(英語・写真/イラスト/ビデオ・世界数ヶ国)
などがあります。
iStockPhoto

また、自分のオリジナル写真などを、専用SNSで販売できる
note 』(写真/イラスト/ビデオ/音/テキストの売買)
というサービスもあります。

また、自分のオリジナル写真などを、自分のサイトやブログで販売できるようになる
デジコンカート 』(写真/イラスト/ビデオ/音/小説の売買・日本のみ)
Fotomoto 』(英語・写真の売買のみ・英語圏)
というサービスもあります。

ストックフォトサービスでも、 多くがアフィリエイトサービスを利用できるようになっているので、 自分のブログなどに貼り付けることで、紹介手数料を得られるようになっています。 たとえば、 『 ストックフォトiStockphoto 』 等のアフィリエイトは、 『リンクシェア』 で利用できます。

また、

Gumroad 』(ウェブサービス・PayPal対応。支払い毎に5%+$0.30が引かれます)
Synapse 』(ウェブサービス・PayPal対応。売り上げの20%が引かれます・月額課金型コンテンツも作成可能)
では、PDF等のURLを販売できます。

写真ではなくイラストのみとなりますが
LINEクリエイターズマーケット 』(ウェブサービス・売り上げの50%が引かれます)
では、自作のイラストを専用SNSのスタンプとして販売できます。



4.電子書籍販売編

 電子書籍を作成し、そのまま販売もできるサービスには
ブクログのパブー 』(無料。ウェブサービス・売り上げの30%を販売手数料として支払い、残りの70%が収入となります)、

などがあります。

 電子書籍、電子ブックを作成したくなったら、
SIGIL 』(無料。デスクトップソフト・Win/Mac/Linux・業界標準と言われるEPUB形式に変換できます)、
CALIBRE 』(無料・デスクトップソフト・業界標準と言われるEPUB形式に変換できます)
Adobe Digital Publishing Suite 』(デスクトップソフト・有料・Adobe)、
Androbook 』(ウェブアプリ・無料・jpg画像入りのzipファイルをアップロードすることで、Android向け電子書籍アプリを制作できます)
iBooks Author』(Mac用デスクトップソフト・無料・Apple・iPad向け電子書籍アプリを制作できます)、
Kindle Comic Creator』(Win・Mac・無料・手持ちのマンガ作品をKindled向け電子書籍に変換できる公式ツールです)、
などで作成できます。

電子書籍アプリを販売したくなったら、
moviliboSTUDIO
APPLIYA STUDIO
Mobile Roadie 』(年12万円~・iPhoneアプリとGoogle Androidアプリの作成から登録申請までをウェブ上で行えます)
AppMakr 』(ウェブアプリ・無料・ウェブ上でアプリを作成でき、広告もつけられます・無料で利用できますが、有料での代行販売も受け付けてます)
などがアプリの制作と販売の代行サービスを行っています。

また、自分のオリジナルテキストなどを、専用SNSで販売できる
note 』(写真/イラスト/ビデオ/音/テキストの売買)
というサービスもあります。

Gumroad 』(ウェブサービス・PayPal対応。支払い毎に5%+$0.30が引かれます)
Synapse 』(ウェブサービス・PayPal対応。売り上げの20%が引かれます・月額課金型コンテンツも作成可能)
では、PDF等のURLを販売できます。

電子書籍ではなく、メルマガの形で販売したくなったら、
まぐまぐ 』(ウェブサービス)
にて、販売できます。売り上げの40%をまぐまぐに支払い、残りの60%が収入となります。

また、販売という形ではありませんが、マンガ投稿サイト『 マンガゲット 』では、 アップロードして公開したマンガで広告収入を受け取ることができます。

さらに、書籍を紙芝居のように書籍動画といった感じの動画に変換して 動画サイト『 YouTube 』にアップロードして世界中に公開し、 『 YouTubeパートナープログラム 』に登録しておけば、 その動画で広告収入を受け取ることもできます。

電子の書籍ではなく、紙製の書籍を販売したくなったら、
Amazon e託販売サービス 』(ウェブサービス)

にて、販売できます。『Amazon』への登録/出品代行サービスは、『 密林社 』等が行っています。

ちなみに、電子書籍をパソコンで閲覧できるようになる電子ブックリーダーソフトには、 『 Adobe Digital Editions 』(無料。デスクトップソフト・Adobe社)、 『 Kindle for PC 』(無料。デスクトップソフト・amazon社)、 『 Stanza for Windows 』(無料。デスクトップソフト・iPhone/iPadとの連携可)、 『 CALIBRE 』(無料・デスクトップソフト)、 『 Ibis Reader 』(無料。ウェブアプリ)などがあります。 また、ブラウザに『Firefox』をお使いのかたは、『 EPUBReader 』というアドオンを入れると、 『Firefox』でもEPUB形式の電子書籍が読めるようになります。


5.動画販売編

PIXTA 』(写真/イラスト/ビデオの売買・日本のみ)、
iStockphoto 』(写真/イラスト/ビデオ/音の売買・世界数ヶ国)、
fotolia 』(写真/イラスト/ビデオの売買・世界数ヶ国)、

でビデオ/動画の販売ができます。


また、自分のオリジナル動画などを、専用SNSで販売できる
note 』(写真/イラスト/ビデオ/音/テキストの売買)
というサービスもあります。

Gumroad 』(ウェブサービス・PayPal対応。支払い毎に5%+$0.30が引かれます)
Synapse 』(ウェブサービス・PayPal対応。売り上げの20%が引かれます・月額課金型コンテンツも作成可能)
では、動画URLを販売できます。

また、販売という形ではありませんが、動画サイト『 YouTube 』の 『 YouTubeパートナープログラム 』に登録しておくと、 YouTubeにアップロードした動画で広告収入を受け取ることができます。


LINEクリエイターズマーケット』(SNS用スタンプ・日本、他世界数ヶ国)… 自作のアニメーションを動くスタンプ(アニメーションスタンプ)として販売できます。筆者が描いて作ってみた動くLINEスタンプの一覧はこちらでご覧になれます
LINEクリエイターズマーケット



6.音楽販売編

FANIC
では、音楽販売サイトを作成できます

着うたサイト』や『iTunes Store』にて音楽を販売したくなったら、

RouteR(ルーター)
viBirth
Mind Space

などで販売代行サービスを行っています。

また、自分のオリジナル音楽などを、専用SNSで販売できる
note 』(写真/イラスト/ビデオ/音/テキストの売買)
というサービスもあります。

Gumroad 』(ウェブサービス・PayPal対応。支払い毎に5%+$0.30が引かれます)
Synapse 』(ウェブサービス・PayPal対応。売り上げの20%が引かれます・月額課金型コンテンツも作成可能)
では、URLを販売できます。

また、販売という形ではありませんが、動画サイト『 YouTube 』の 『 YouTubeパートナープログラム 』に登録しておくと、 YouTubeにアップロードした音楽動画で広告収入を受け取ることができます。



7.『Apple iTunes App Store』編


 『Apple』の『iPhone』『iPod touch』『iPad』用のアプリを取り扱う 『iTunes Store』 (←クリックするとiTunesが起動します)には、100万本を超えるアプリが登録され、そのダウンロード数は数百億を超えています。 自作のコンテンツを、アプリ電子書籍画集として 『Apple』の『iPhone』『iPad』向けに 『iTunes Store』で世界販売したくなったら、

moviliboSTUDIO
APPLIYA STUDIO
Mobile Roadie 』(年12万円~・iPhoneアプリとGoogle Androidアプリの作成から登録申請までをウェブ上で行えます)
AppMakr 』(ウェブアプリ・無料・ウェブ上でアプリを作成でき、広告もつけられます・無料で利用できますが、有料での代行販売も受け付けてます)
などがアプリの制作と販売の代行サービスを行っています。

アプリを作成できるウェブアプリ/ウェブサービスには、
iPhone App Builder』(ウェブアプリ)、
アプリビルダー』(ウェブアプリ)、
などがあります。

 ちなみに、漫画か小説であれば、

漫画家の花道 』(ギークエイジ)
小説家の花道 』(ギークエイジ)

では、完全無料で、漫画/小説を電子書籍化して、AppStoreにて販売してくれます。いくら売り上げても代行会社に支払う必要はありません。

iPadで利用できる電子書籍アプリ作成ソフトには、
Adobe Digital Publishing Suite 』(デスクトップソフト・有料・Adobe)、
iBooks Author』(Mac用デスクトップソフト・無料・Apple・iPad向け電子書籍アプリを制作できます)、
などがあります。

 ついでに、『iTunes Store』や『着うたサイト』にて音楽を販売したくなった場合は、

RouteR(ルーター)
viBirth
Mind Space

などで販売代行サービスを行っています。

 『App Store』、『iTunes Store』では、 アフィリエイトサービスを利用できるようになっているので、 『App Store』、『iTunes Store』内の気に入ったアプリ、音楽、映画、コンテンツを自分のブログなどで紹介することで、 紹介手数料として売り上げの一部を得ることも可能になっています。 日本での『App Store』、『iTunes Store』のアフィリエイトは、 『iTunesパートナーアフィリエイトプログラム』 でのみ取り扱っています。 すでにブログやサイトをお持ちであれば、 いますぐにアフィリエイト申請することができ、 サイトの審査に通れば、数日後から使い始めることができます。無料です。 ちなみに、『iTunesストア』以外の、Amazonや、楽天、Yahoo!等の商品を紹介して、紹介料をもらえるアフィリエイトの方法は、こちらでまとめて紹介しています。


8.『Google Android』編

 『Google』の『アンドロイドスマートフォン』『アンドロイドタブレット』用のアプリを取り扱う Googleの公式サイト『アンドロイドマーケット』をはじめ、 Gゲー(GMO)、 米amazonの公式サイトAmazon Appstore for Android には、50万本を超えるアプリが登録されています。 まず、アンドロイドOS用のアプリを制作したくなったら

アプリビルダー』(ウェブアプリ)、
Google App Inventor for Android(無料。ウェブアプリ・MIT・Google)
で制作できます。

また、写真やイラストを1枚単位ではなく、画集電子書籍アプリとして 『Google』の『Android スマートフォン』向けに『Android Market』にて世界販売したくなったら、

Androbook 』(ウェブアプリ・無料・jpg画像入りのzipファイルをアップロードすることで、Android向け電子書籍アプリを制作できます)
Adobe Digital Publishing Suite 』(デスクトップソフト・有料・Adobe)、
などで電子書籍アプリを作成できます。

moviliboSTUDIO
APPLIYA STUDIO
Mobile Roadie 』(年12万円~・iPhoneアプリとGoogle Androidアプリの作成から登録申請までをウェブ上で行えます)
AppMakr 』(ウェブアプリ・無料・ウェブ上でアプリを作成でき、広告もつけられます・無料で利用できますが、有料での代行販売も受け付けてます)
などがアプリの制作と販売の代行サービスを行っています。


9.『Amazon』編


 電子の書籍ではなく、紙製の書籍として Amazonで販売したくなったら、
Amazon e託販売サービス 』(ウェブサービス)
にて、販売できます。

 紙製の書籍ではなく、電子書籍として販売したくなったら、
Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング 』(ウェブサービス)
にて、販売できます。 また、手持ちのマンガ作品をKindle本に変換できるAmazon公式ソフトには、
Kindle Comic Creator』(Win・Mac・無料・手持ちのマンガ作品をKindled向け電子書籍に変換できる公式ツールです)、
などがあります。



 『Amazon』では、 アフィリエイトサービスを利用できるようになっているので、 『Amazon』内の気に入った本、音楽、映画、コンテンツを自分のブログなどで紹介することで、 紹介手数料として売り上げの一部を得ることも可能になっています。 日本での『Amazon』のアフィリエイトは、 『Amazon アソシエイト』 自身でも取り扱っていますが、 複数企業のアフィリエイト広告を取り扱う 『バリューコマース』、 『A8.net 』 等でも取り扱っています。 すでにブログやサイトをお持ちであれば、 いますぐにアフィリエイト申請することができ、 サイトの審査に通れば、数日後から使い始めることができます。無料です。 ちなみに、Amazon以外の、楽天、Yahoo!、Apple、ソニー等の商品を紹介して、紹介料をもらえるアフィリエイトの方法は、こちらでまとめて紹介しています。


10.『オークション/フリマ』編

Yahoo!オークション
は、日本最大のオークションサイトです。 売り上げの8.64%と、出品の際に、プレミアム会員費として月額300円ほどがかかります。 ほかのオークションサイトには
楽天オークション
モバオク
セカイモン(sekaimon)』(ebay日本向け公認サイトです)
などがあります。 また価格固定のフリマサイトには
メルカリ
楽天ラクマ
minne』(手作り作品のみ)
などがあります。


11.『Facebook』編

Facebook
  『Facebook』は、現在世界一の利用者数、9億人を抱えるSNSです。 その人口は、中国の総人口13億人、インドの総人口12億人に次ぐ、ということで「中国、インド、Facebook」と言われたりしています。 ここにインターネット全体を入れて考えると、インターネット利用者数は20億人以上なので、「インターネット、中国、インド、Facebook」とも言えるかもしれません(笑)。 Facebookページにオンラインショップを開設したくなったら、

storelike 』(ウェブサービス)

を使用して、オンラインショップを作成できます。決済システムはPayPalに対応しています。基本無料で利用できます。


12.『YouTube』編


 販売という形ではありませんが、動画サイト『 YouTube 』の 『 YouTubeパートナープログラム 』に登録しておくと、 YouTubeにアップロードした動画で広告収入を受け取ることができます。



13.ネットショップ作成サービス編
簡単な登録でネットショップを作成できるサービスには 『Stores.jp』 『BASE』 『アラタナ』 などがあります。

随時更新の人気記事・特集記事
【週刊少年iPhone&iPad】
【週刊少年アンドロイド】
【週刊少年Windows Phone】
【週刊少年パソコン】
【週刊少年ブログ】
【週刊少年オモシログッズ】
【週刊少年ボタン】
【週刊少年オリジナルグッズ】
【週刊少年神グルメ】
【週刊少年3D-3D映画館全方式巡り】
【週刊少年モバイルグッズ】
【週刊少年キャンペーン・クーポン】
【週刊少年動画/番組】
【週刊少年ブック-電子の書籍と紙の書籍と】
【週刊少年マンガ】
過去のブログ・日記記事
今日発売!史上最大のiPhone『iPhone6 Plus』を早速開封!ポケット、旧iPhone、ガリガリ君、ねこのスタンド、魚、月見バーガー、ハチ公等と対決!あと使い心地!【画像と動画あり】』2014年09月
マッサマンだらけのカレーの会!今日発売!世界一美味しい料理と言われる『マッサマンカレー』を食べ比べて頂上決戦してみました!【画像あり】』2014年08月
【週刊少年いいわけカタログ】『妖怪くちごたえカッパ、ゴンザレスさんの今日のいいわけ』のLINEスタンプ販売とマンガ連載開始!【スタンプとマンガあり】』2014年08月
世界初!?相合傘を言葉化した当サイト初めての公式LINEスタンプ販売開始!【スタンプあり】』2014年07月
【6秒動画Vine初投稿】超常現象!?『ピノ』を冷凍庫に入れ忘れて机の上に置きっぱなしにしてたら・・・【動画あり】』2014年07月
【奇跡!?】空中浮遊くじ引きに挑戦しつつ、プレゼント企画の当選者を発表してみた!【動画あり】』2014年06月
オリジナルWEBマンガ連載に挑戦開始!『チワワになった少年 おやしらずビット』』2013年12月
【プレゼント企画】1000円分のAmazonギフト券かiTunesコードを10名様にプレゼント!【動画あり】』2013年11月
2013年9月、5年ぶりに発売された最新バージョン『初音ミクV3』に『まめぶ汁』の歌を歌わせてみた!【動画あり】』2013年9月
NHK人気朝ドラ『あまちゃん』の『まめぶ汁』を買って作って食べてみて、まめぶの歌を作って歌って、グッズまで作ってみた!【動画あり】』2013年8月
売切続出!マクドナルド史上初の1000円バーガーを全種類食べ1000円バーガー対決してみた!それと美人店員さんとイケメン店員さんからラブレターが!?【動画あり】』2013年7月
7インチタブレット元年!』2012年12月
Windowsの破壊と創造』2012年11月
週刊少年もらえるアプリ-政府ではなく民間企業によるベーシックインカム』2012年10月
シェアボタングッズを作ってみた』2011年6月
ジェイムス・ブレイク』2011年6月
iPadとiPhoneの使用感と初グッズ』2010年6月
フリンジ・ロスト・JJエイブラムス』2010年5月
Twitterはじめまして』2010年5月
祝!雑誌デビュー』2010年3月
アバター、3D映画館全方式対決』2010年2月
ブルームーンと月がさ』2010年1月
UPSOLD人気のピックアップストア選出』2010年1月
エヴァンゲリヲンセミナー』2009年9月
等身大ガンダムの妖しい瞳』2009年8月
AR(拡張現実)』2009年7月
エヴァンゲリヲン破』2009年6月
動物の浮気』2009年5月
アルパカグッズ作ってみた』2009年5月
おっぱいバレーの買い方』2009年4月
女性に告白する方法』2009年4月
ゴリラグッズ作ってみた』2009年4月
そんなにって、みんなにとって、こんなにか、あんなにか』2009年3月
モンティ・パイソン無料公開!』2009年2月

Twitterにもご参加ください! 最新情報をお届けしています。
当サイトのTwitterはこちらから。





週刊少年マンガ

オリジナルグッズ発売中

Twitterにご参加ください!
TwitterFacebookGoogle+mixiでほぼ毎日最新情報配信中!
あとインスタグラムLINEでも配信!
Twitterと、 インスタグラムのフォロワーが それぞれ1万人を突破しました!ありがとうございます!



主なデザイングッズ販売サイト
UPSOLD』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本のみ)
Club T』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本のみ)
Zazzle日本版』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本と世界数ヶ国)
DESIGN GARDEN』(誰でも参加可能・アパレルとグッズ・日本のみ)
Tシャツトリニティ』(誰でも参加可能・アパレルのみ・日本のみ)
Oh! Yeah』(審査有り・アパレルのみ・日本のみ)
Hoimi(ホイミ)』(審査有り・アパレルのみ・日本のみ)

Cafepress(英語。誰でも参加可能・アパレルとグッズ・アメリカと世界数ヶ国)
Zazzle(英語。誰でも参加可能・アパレルとグッズ・アメリカ、日本、他世界数ヶ国)

主な『ストックフォトサービス』
PIXTA』(審査有り・写真/イラスト/ビデオの売買・日本のみ)
iStockphoto』(審査有り・写真/イラスト/ビデオ/オーディオの売買・アメリカ、日本、世界数ヶ国)
fotolia』(審査有り・写真/イラスト/ビデオの売買・アメリカ、日本、世界数ヶ国)
TAGSTOCK』(審査有り・写真/イラストの売買のみ・日本のみ)
Photolibrary』(審査有り・写真/イラストの売買のみ・日本のみ)
shutterstock(英語・審査有り・写真/イラスト/ビデオの売買・アメリカ、日本、世界数ヶ国)

デジコンカート 』(自分のサイトで売買・写真/イラスト/ビデオ/音/小説の売買・日本のみ)
Fotomoto 』(自分のサイトで売買・英語・写真の売買のみ・英語圏)

『Apple App Store』アプリ制作・販売代行サービス
moviliboSTUDIO
Mobile Roadie
APPLIYA STUDIO

『Apple iTunes Store』音楽販売代行サービス
RouteR(ルーター)
viBirth
Mind Space

主なクリック保証型広告会社
Google アドセンス(無料。サイトの審査あり)
マイクロアド(無料。サイトの審査あり・サイバーエージェント)
nend(無料。サイトの審査あり)
AMoAd(無料。サイトの審査あり・サイバーエージェント+DeNA)
i-mobile(無料。サイトの審査あり)
忍者AdMAX(無料。サイトの審査なし)

主なアフィリエイト型広告会社
Amazon アソシエイト
(無料。サイトの審査あり)
楽天 アフィリエイト
(無料。サイトの審査なし)
Yahoo! アフィリエイト
(無料。サイトの審査なし)
DMM.com
(無料。サイトの審査あり。Blu-ray・DVD・CD・コミック、通販、動画配信で楽しむ総合エンタメサイトです)
ぽすれん
(無料。サイトの審査なし。Blu-ray・DVD・CD・コミックレンタルサイトです)
バリューコマース
(無料。サイトの審査あり。Yahoo!のグループ会社です。Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、Apple Store、ベルリッツ、ヤマダ電機、So-net、@nifty(NTTフレッツ光、auひかり、WiMAX等)等)
Live!Adsアフィリエイト
(無料。サイトの審査あり。上記の『バリューコマース』と業務提携しています。ウィジェットの種類が豊富です。また、Live!Adsパートナーになると、Live!Ads経由でYahoo!ショッピング、Yahoo!オークション等で買い物をしてキャッシュバックを得られるようになるシステムもあります)
リンクシェア
(無料。サイトの審査あり。iTunes Store、Sony、デル、伊勢丹、セブンネットショッピング、DHC、Franc Franc/フランフラン等)
NTTCom“My”アフィリエイト
(無料。サイトの審査あり。NTTコミュニケーションズ、ビックカメラ、OCN光等。ちなみに現在のところドコモケータイのアフィリエイトはまだないようです)
JANet
(無料。サイトの審査あり。他社と重複する企業でも、他社より高報酬というのがウリ。 楽天、DMM.com、東京メトロ、JTB等)
アクセストレード
(無料。サイトの審査あり。東急百貨店、チケット大黒屋等)
A8.net
(無料。サイトの審査あり。JJ、楽天、ガリバー、BIGLOBE等)
トラフィックゲート
(無料。サイトの審査あり。auひかり、バイク王、やずや等)









イラスト・写真関連のパソコンソフト・ウェブアプリ特集
Adobe Photoshop Express (フォトショップ)(無料。ウェブアプリ)… 写真、絵の加工ができます、 下記「 Adobe Photoshop 」のウェブアプリ簡易版です。 ウェブ上で写真やデザインを加工できます。無料です。 同種のサービスに「凸版印刷のいい色」、「SUMO」、 「Phoenix」、「FOTZ」、「デコメ絵文字工房」、「美味しく変換」等があります。

Adobe Photoshop (フォトショップ)(有料。デスクトップソフト)… Adobeのデザイン製作ソフト。写真、絵の加工ができます。 同種のソフトに 『 GIMP 』(無料。デスクトップソフト)、 『 Paint.NET 』(無料)などがあります。

 

Adobe Illustrator (イラストレーター)(有料。デスクトップソフト)… Adobeのデザイン製作ソフト。絵の加工。Photoshop、Painterよりきっちりした感じの絵が描きやすいです。 ロゴの作成などに。 同種のソフトに『 Inkscape 』(無料。デスクトップソフト)などがあります。

 

Painter (ペインター)(有料。デスクトップソフト)… デザイン製作ソフト。絵の加工。Photoshopよりアナログっぽい絵が描けます。 水彩画や、油絵や、インクが山盛りになったような絵とか。 ペンタブレットで描くと、筆圧でインクの量を調節できます。

 

Wacom Intuos ペンタブレット… 紙にえんぴつやペンで絵を描くように、パソコンで絵や字を描くことができるようになります。

 

ASUS Eee Slate EP121(楽天)
2本指でのマルチタッチや、ワコム製のペンで筆圧感知も可能な、Windows7搭載12.1型タブレットPCです。

amazonでご覧になる場合はこちら→『ASUS EeePad Eee Slate EP121』(amazon)。

RGBカラーチャート(無料。ウェブアプリ)… カラーコードを変えることで、リアルタイムにカラーを変更できます。ちなみに、色々な色の名前が知りたくなった時には、 「色サンプル 」、 「色彩のスパイス(各国語で紹介) 」等のサイトが参考になります。

マイ フィギュア (有料。ウェブサービス)… 写真からフィギュア人形を作成してくれます。

パソコンソフト特集をもっと見る
パソコンソフト特集をモバイル版で見る

イラスト・写真関連のiPhone/iPadアプリ特集
1年を通し、『iPhone / iPod touch / iPad』アプリの中で、 よく起動したアプリ、ベストアプリ、面白かったアプリ、良かったアプリをピックアップするAWARD、 略して『YABURE KABURE アプリAWARD』、 長いのでさらに略して『YKAA』ということで、 数十本ほどのアプリを勝手にピックアップしてみました。一覧はこちら


iPhone特集をもっと見る
iPhone特集をモバイル版で見る

最近気になるモバイルグッズ
スケーターバイク 』(楽天)
キックスクーター/キックボード/ローラースルーゴーゴーと自転車が合体したような乗り物です。リンク先の楽天で、詳細を見たり、在庫があれば通販での購入ができます。



無線LAN電波で光るTシャツ 』(楽天)
無線LANの電波をキャッチすると胸のマークが光るTシャツとなります(笑)。リンク先の楽天で、詳細を見ることができます。


ミニアンブレラサムライ!忍者短刀傘 』(楽天)
日本刀風侍雨傘(サムライアンブレラ)』 の折り畳み傘バージョンです。リンク先の楽天で、詳細を見たり、在庫があれば通販での購入ができます。


nubrella(ヌーブレラ) 』(楽天)
ニューヨーク生まれの両手を自由に使える傘です。リンク先の楽天で、詳細を見たり、在庫があれば通販での購入ができます。





楽天でご覧になる場合は、こちら


エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 』(Amazon)
テーブルだけでなく、手すり、木の枝等、固定できるところであればどこでも、大画面のモニタ、液晶テレビを固定して作業できるようになるアームです。 モニタが宙に浮くためテーブルがなくても利用できます。また自ら顔をモニタに近づけて前傾姿勢にならなくても、椅子にゆったりもたれながら、大画面モニタをモニタの熱が顔にかかるぐらい手前に引き寄せて使用できるので、モニタ世界にもっと没入できるようになります(笑)。実際の外観は安っぽくなく頑丈な感じです。 リンク先のAmazonで、詳細を見たり、在庫があれば通販での購入ができます。


楽天でご覧になる場合は、こちら


アーロンチェア 』(Amazon)
テレビドラマ、映画等にも頻繁に登場し、作家、漫画家等、長時間座り仕事をする方々が多く愛用している定番の椅子です。 リンク先のAmazonで、詳細を見たり、在庫があれば通販での購入ができます。 楽天でご覧になる場合はこちら

筆者もアーロンチェアを愛用していますが、頭を支える部分がなく、もたれた時に疲れてしまうので、 『アーロンチェアー専用ヘッドレスト』(Amazon) 等を併用すると良いかと思います。 楽天でご覧になる場合はこちら


モバイルグッズ特集をもっと見る
モバイルグッズ特集をモバイル版で見る

最近見つけたヘンなオモシログッズ特集






















貯犬箱(ちょけんばこ) 』(楽天)


いたずらBANK 』(楽天)








オモシログッズをもっと見る
オモシログッズをモバイル版で見る

オリジナルグッズ発売中

ケータイ・iPhone・スマートフォン用のモバイル向けサイト『YABURE KABURE ケータイ』へのアクセスはこちら↓です。

http://yaburekabure.com/m/